夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

おすすめ絵本一覧へ戻る

クリスマスに、おすすめの絵本

クリスマスに、おすすめの絵本です。クリスマスプレゼントにも最適です。

クリスマスの由来について、話してあげるのもいいですよ!

対象年齢は、あくまでも目安です。

読み聞かせてあげるのに適した年齢です。実年齢より、対象年齢が低いものを読んであげても大丈夫ですし、一番は、絵本を楽しむことですので、子どもの興味や関心に合わせて読んであげてくださいね。
自分で読むのは、対象年齢が少し低いものの方が読みやすいと思います。

1歳頃から

コロちゃんのクリスマス―ボード・ブック (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
詳細はこちら…
コロちゃんのクリスマス―ボード・ブック (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)

エリック ヒル
評論社 2005/10

1歳頃から。コロちゃんシリーズのしかけ絵本です。お話がとても簡単で小さい子にも楽しめます。初めてのクリスマス絵本におすすめです。
まどから★おくりもの (ビッグブック―五味太郎・しかけ絵本)
詳細はこちら…
まどから★おくりもの (ビッグブック―五味太郎・しかけ絵本)

五味 太郎
偕成社 2003/11

1歳頃から。五味太郎さんの仕掛け絵本。サンタクロースさんがみんなのおうちへプレゼントを届けます。窓の外から見える様子で誰の家なのかを推測して窓からプレゼントを投げ入れます。窓の形に空いた穴から次のページの絵が見えるのですが、次のページを開いてみると窓から覗いたときには想像できない絵が現れるのが楽しい絵本です。

2歳頃から

よるくまクリスマスのまえのよる
詳細はこちら…
よるくまクリスマスのまえのよる

酒井 駒子
白泉社 2000/10/01

2歳頃から。わるい子にはサンタさん来ないのかしら?心配で眠れない。夜になるとかわいい友達がやってきます。夜みたいにくろい、くまの子――。友達への思いやりと、おかあさんを慕う気持ちをあたたかく描いた愛らしい絵本。
クリスマスイヴのこと
詳細はこちら…
クリスマスイヴのこと

クレメント・C. ムーア
セーラー出版 1993/10/30

2歳頃から。アメリカでは知らない人はいない The Night Before Christmas の日本語訳本です。
ねずみくんのクリスマス (ねずみくんの絵本 19)
詳細はこちら…
ねずみくんのクリスマス (ねずみくんの絵本 19)

なかえ よしを
ポプラ社 2003/10/01

2歳頃から。大人気のねずみくんシリーズの絵本。ねみちゃんのツリーは、手のひらサイズ。例によっていろんな動物達現れて...最後がとても心温まります。
スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)
詳細はこちら…
スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)

レイモンド ブリッグス
評論社 1998/10/01

2歳頃から。文字のない絵本です。文章がないけれど「絵」で全てを表現しています。心がほんわか〜と暖かくなります。子供はもちろん!大人にもぜひおすすめの絵本です。

3歳頃から

めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス
詳細はこちら…
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス

せな けいこ
ポプラ社 2002/11/01

3歳頃から。せなさんの、おばけとうさこちゃんシリーズ。とても楽しい絵本です。クリスマスの雰囲気いっぱいで、私も大好きな一冊です。
あっちゃんとゆびにんぎょう―クリスマス・イブのおはなし1
詳細はこちら…
あっちゃんとゆびにんぎょう―クリスマス・イブのおはなし1

長尾 玲子
福音館書店 1995/10/20

3歳頃から。『クリスマス・イブのおはなし』の3部作の1つです。お話自体、とてもかわいいのですが、このお話を中心に「100こめのクリスマスケーキ」、「サンタさんのいちにち」がそれぞれ連動していて、楽しさを倍増させます。下の3冊セットで読むと、より楽しめると思います。


サンタさん ありがとう (日本傑作絵本シリーズ)
詳細はこちら…
サンタさん ありがとう (日本傑作絵本シリーズ)

長尾 玲子
福音館書店 1998/10/15

3歳頃から。上と同じシリーズです。
ぐりとぐらのおきゃくさま (ぐりとぐらの絵本)
詳細はこちら…
ぐりとぐらのおきゃくさま (ぐりとぐらの絵本)

なかがわ りえこ
福音館書店 1967/06/01

3歳頃から。ぐりとぐらの絵本シリーズ。大きな足跡をたどっていくと、そこには、赤い帽子や洋服などが...。いろいろ見つけていく様子がまた楽しい絵本です。
てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)
詳細はこちら…
てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)


福音館書店 1965/11/01

3歳頃から。有名な「てぶくろ」のお話です。落ちていたてぶくろに次々と動物達が入っていくお話です。「入れて?」「どうぞ」の繰り返しが楽しいお話です。冬には、必ず読んであげたい一冊です。
サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも絵本)
詳細はこちら…
サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも絵本)

てるおか いつこ
福音館書店 1982/10/01

3歳頃から。子どもたちにサンタクロースのことを聞かれたら、ぜひ、この本を読んであげてあげるといいですよっっ!この絵本を読むとサンタクロースのことがよく分かります!
あのね、サンタの国ではね…
詳細はこちら…
あのね、サンタの国ではね…

嘉納 純子, 松本 智年, 一色 恭子
偕成社 1990/11

3歳頃から。各月のサンタさんの活動内容が、優しい感じの絵で描かれています。「サンタさんはどうやってプレゼントくれるの?」という子供の疑問に答えてくれる1冊です。サンタの国の1年の出来事を楽しく描いた絵本です。
リサとガスパールのクリスマス (リサ・シリーズ)
詳細はこちら…
リサとガスパールのクリスマス (リサ・シリーズ)

アン グットマン
ブロンズ新社 2000/09/01

3歳頃から。リサとガスパールシリーズの絵本。リサとガスパールが大好きな先生に、クリスマスプレゼントをあげるまでのお話です。とてもほのぼのとした気持ちになれます。
ゆめのゆき
詳細はこちら…
ゆめのゆき

エリック カール
偕成社 2002/11

3歳頃から。はらぺこあおむしでおなじみのエリックカールの絵本。クリスマスの雪がおじいさんと動物たちを包み込み、おじいさんは動物たちにプレゼントを準備する。雪を印刷した透明シートが雪に被さる仕掛けと、鐘の音が鳴る仕掛けの絵本。とてもステキな絵が私のお気に入りです。
アンパンマンのクリスマス・イブ
詳細はこちら…
アンパンマンのクリスマス・イブ

やなせ たかし
フレーベル館 2004/11/01

アンパンマンのクリスマス
詳細はこちら…
アンパンマンのクリスマス

やなせ たかし
フレーベル館 1988/11

3歳頃から。クリスマス前夜にサンタさんがバイキンマンにさらわれてしまい、それをアンパンマンが助けるお話です。アンパンマンが大好きな子どもは、大喜びだと思います。

4歳頃から

さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ)
詳細はこちら…
さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ)

レイモンド・ブリッグズ
福音館書店 1974/10/25

4歳頃から。「スノーマン」「風がふくとき」のブリッグズがユーモアたっぷりに描いている傑作絵本。ぶつぶつ文句をいいながらプレゼントを配る、ちょっと気むずかしやで寒がりなサンタさんが楽しい!世界中の皆に愛されている絵本です。

5歳頃から

バーナデットのモミの木
詳細はこちら…
バーナデットのモミの木

ハンス・クリスチャン アンデルセン
西村書店 1999/11/01

5歳頃から。この絵本は、街に行くことにあこがれていた、1本のモミの木のお話です。アンデルセンのお話です。
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について