夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

おすすめ絵本一覧へ戻る

梅雨に、おすすめの絵本

梅雨に、おすすめの絵本です!

対象年齢は、あくまでも目安です。

読み聞かせてあげるのに適した年齢です。実年齢より、対象年齢が低いものを読んであげても大丈夫ですし、一番は、絵本を楽しむことですので、子どもの興味や関心に合わせて読んであげてくださいね。
自分で読むのは、対象年齢が少し低いものの方が読みやすいと思います。

あめこんこん (ぷっぷるのえほん)
詳細はこちら…
あめこんこん (ぷっぷるのえほん)

そうま こうへい
フレーベル館 2004/04

0歳頃から。赤ちゃんでもページがめくりやすく丈夫な厚紙絵本です。 雨の日だってぷっぷるは元気。「けろけろけーろ。雨がだいすき。けろけろけーろ。元気いっぱい」 誰が歌っているのかな? あっ、かえるさんだ! 雨がやんだお空にきれいな虹が出たよ…。ぷっぷるがとってもかわいい絵本です☆
あめふり (あかちゃんの本)
詳細はこちら…
あめふり (あかちゃんの本)

まつい のりこ
偕成社 2001/08

0歳〜1歳頃から。「みんなでね」でおなじみの、まついのりこさんの厚紙赤ちゃん絵本です。ぽとんぽとん。あっ、あめだ。親子で楽しいお話をつくる“字のない絵本”なので、親子でステキなお話を作るのも楽しいと思います(o^-^o)
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)
詳細はこちら…
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)

なかの ひろたか
福音館書店 2006/05/20

1歳頃から。おなじみ「ぞうくんのさんぽ」が出版されてから、36年ぶりに、ぞうくんが散歩にでかけました!!今日は雨降り。それでもぞうくんはごきげん。かばくんと一緒にお池の中を散歩します。ところがお池は深くなって、泳げないぞうくんは困ってしまいます。娘の大好きな絵本です!!
こぐまちゃんのどろあそび (こぐまちゃんえほん)
詳細はこちら…
こぐまちゃんのどろあそび (こぐまちゃんえほん)

森 比左志, わだ よしおみ
こぐま社 1973/10

1歳頃から。こぐまちゃんが、どろんこ遊びをしていると、しろくまちゃんも仲間にはいってきます。しかし・・・ちょっとしたことが原因で、ふたりはケンカをはじめちゃうのです!
雨上がり、汚れてもいいお洋服を着て、思いっきり外で、泥んこ遊びも楽しいですよ☆
復刻版 ちいさいモモちゃん(3) あめこんこん (講談社の創作絵本)
詳細はこちら…
復刻版 ちいさいモモちゃん(3) あめこんこん (講談社の創作絵本)

松谷 みよ子
講談社 2003/04/02

2歳頃から。『ちいさいモモちゃん』の誕生から40年、日本中の親子に愛されつづけてきたお話です☆
♪あめこんこん ふってるも〜ん。うそっこだけど・・・♪
雨が降ってなくても、長靴を履きたい、ももちゃん。とってもかわいいです☆
私が行っていた保育園では、同じお話の紙芝居があって、とっても人気でした!!
あめぽったん (ぽかぽかえほん)
詳細はこちら…
あめぽったん (ぽかぽかえほん)

ひろかわ さえこ
アリス館 1999/06

2歳頃から。あめあめぽったん、あめぽったん。はっぱのうえに、あめぽったん。雨の好きなかたつむりやみみず、池の中からはかえるさんが出てきました。雨降りの季節が楽しくなる一冊です!
コッコさんとあめふり (幼児絵本シリーズ)
詳細はこちら…
コッコさんとあめふり (幼児絵本シリーズ)

片山 健
福音館書店 2003/05/15

2歳頃から。毎日雨が続き、コッコさんはてるてる坊主を作ります。けれども雨は、なかなかやみません。そこでコッコさんは、てるてる坊主に手紙や宝物を入れるのですが、それでも雨。一体どうしたら、コッコさんの願いが天に通じるのでしょうか。一生懸命いろいろ考えて、てるてるぼうずさんに晴れになるようにお願いするコッコさんがかわいいです!
かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)
詳細はこちら…
かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)

中川 ひろたか
童心社 2000/04/10

2歳〜3歳頃から。ある日、先生がカエルを見つけます。あまりの可愛さに園に連れて行き、子ども達と一緒に、飼うことを決めました。園長先生が逃がしてしまうというハプニングもあります。梅雨時期におすすめの絵本です!
あめふり―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集)
詳細はこちら…
あめふり―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集)

さとう わきこ
福音館書店 1987/09/15

3歳頃から。ばばばあちゃんのシリーズの第3作です。雨が降り続いて、大好きなせんたくができないばばばあちゃん。雨をやませてほしいと雷さまに頼みますが、断られ・・・。壮絶な「しかえし」がはじまります。さて、ばばばあちゃんは、せんたくができるのかな? とっても楽しいお話です。
ころわんちゃぷちゃぷ
詳細はこちら…
ころわんちゃぷちゃぷ

間所 ひさこ
ひさかたチャイルド 2004/06

3歳頃から。ころわんシリーズの絵本です。雨上がりの日に、わんちゃんたちは、水たまりを見つけます。そして、ス〜イスイと泳いでいる、カエルちゃんを見つけ、「カエルちゃんみたいに泳ぎたい!!」と。とってもかわいいお話です☆
しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本)
詳細はこちら…
しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本)

マリア・テルリコフスカ
福音館書店 1969/08/10

4歳頃から。村のおばさんのバケツから飛び出した一滴の水の冒険物語です。空に浮かぶ雲も、ふりしきる雨も、海や川の水も、蛇口をひねれば出てくる水道の水も、どれも同じ水なんだっていうことがわかります!!
10+1ぴきのかえる (PHPのえほん 3)
詳細はこちら…
10+1ぴきのかえる (PHPのえほん 3)

間所 ひさこ
PHP研究所 1982/06

4歳頃から。10匹のかえるシリーズの絵本です。ひょうたんぬまにすむ10ぴきのかえるたちは、降り続く雨に大はしゃぎです。そんなみんなのまえに、はすの葉ボートにのった1ぴきの女の子のかえるが流されてきました。 女の子かえるは、家に帰れるかどうかわからなくて泣いています。10匹のかえるは、女の子かえるの乗った蓮の葉ボートを引っ張って、沼の西側へ行ってみることになりました!!
10匹と1匹、ひょうたん沼での困難の旅が続きます・・・。
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について