夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

おすすめ絵本一覧へ戻る

着替えが楽しくなる、おすすめの絵本

着替えが楽しくなる、おすすめの絵本です。

対象年齢は、あくまでも目安です。

読み聞かせてあげるのに適した年齢です。実年齢より、対象年齢が低いものを読んであげても大丈夫ですし、一番は、絵本を楽しむことですので、子どもの興味や関心に合わせて読んであげてくださいね。
自分で読むのは、対象年齢が少し低いものの方が読みやすいと思います。

おきがえあそび (あかちゃんのあそびえほん)
詳細はこちら…
おきがえあそび (あかちゃんのあそびえほん)

きむら ゆういち
偕成社 2001/09

0歳頃から。きむらゆういちさんのしかけ絵本です☆このシリーズは、娘も大好きです!いろんな動物さんのお着替え、とっても楽しいです(o^-^o)
できるかな(きがえ) (あかちゃんのための絵本)
詳細はこちら…
できるかな(きがえ) (あかちゃんのための絵本)

いもと ようこ
講談社 1994/04/18

1歳頃から。教育テレビ「いないいないばぁ」で、おなじみの、いもとようこさんの絵がとってもかわいい絵本です。厚紙なので破けないのもおすすめです。かわいい動物や、子どもたちが一所懸命がんばって、ひとりでトイレに入ったり、靴下をはいたりします。楽しみながら自然にしつけが身につく絵本です。
はけたよはけたよ (創作えほん 3)
詳細はこちら…
はけたよはけたよ (創作えほん 3)

神沢 利子
偕成社 1970/12

2歳頃から。主人公のたっくんはパンツが履けなくて、そのまま外へ出て行ってしまいます。外で出会う動物たちは、しっぽのないたっくんのつるつるのお尻を見て大笑い。たっくんは、くやしくて家に帰るんですが、お母さんが素敵なズボンを作ってくれていて、寝転がったひょうしに一人ではけるようになります。そして、喜んで動物たちに見せに行きます。子供が一人でパンツを履くのは難しいこと。できた時のうれしさが伝わってきます☆
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について