夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

おすすめ絵本一覧へ戻る

七五三に、おすすめの絵本

絵本を読みながら、七五三の由来や、なぜお祝いするのか、どんなことをするのか、お話してあげるのもいいですね☆

対象年齢は、あくまでも目安です。

読み聞かせてあげるのに適した年齢です。実年齢より、対象年齢が低いものを読んであげても大丈夫ですし、一番は、絵本を楽しむことですので、子どもの興味や関心に合わせて読んであげてくださいね。
自分で読むのは、対象年齢が少し低いものの方が読みやすいと思います。

みんなげんきで七五三 (くりのきえんのおともだち 11)
詳細はこちら…
みんなげんきで七五三 (くりのきえんのおともだち 11)

寺村 輝夫
あかね書房 1986/10

3歳頃から。くりのきえんシリーズの絵本です。
みんなで、今日はくりひろい。そのうちにわんすけくんが、ズボンのボタンがはじけてどこかになくなってしまいます。洋服がきつくなっていたのです。5歳になったんだもの、去年の服も小さくなって、当たり前なのよ、とめえこ先生。その夜、なくなったボタンは、みんなの家に行きます...。
七五三には、着物を着てみんなが大きくなったことを祝い、これからも元気で大きくなれるようにお参りをすることが、絵本を通して子どもに伝わる絵本です。
七五三のおまいり―七五三に読む絵本 (子供と読む行事の絵本)
詳細はこちら…
七五三のおまいり―七五三に読む絵本 (子供と読む行事の絵本)

岡 信子
世界文化社 1987/11

3歳頃から。七五三の由来を知る絵本です。可愛い妹の病気が治るよう、兄のたけぞうは一心に神にお祈りします。七五三のおまいりの由来がわかる、心温まるお話です。
七・五・三きょうだい―七五三のおはなし (行事のえほん)
詳細はこちら…
七・五・三きょうだい―七五三のおはなし (行事のえほん)

なかえ よしを
教育画劇 1992/09

3歳頃から。あきちゃん、ゆうたくん、ちいちゃんは、三歳、五歳、七歳の仲良し三兄弟です。ちいちゃんや、ゆうたくんは、もう、大きいので、ブランコや鉄棒などいろいろなことができます。でも、あきちゃんは、まだまだ小さいのでできないことが、いっぱいあるのです。
年齢が違っていても、いたわりあう 兄弟の暖かいやりとりを 七五三をテーマに描いています。最後にみんなで着物を着ての写真撮影、なんだかほほえましいです(*^^*)

詳細はこちら…
七五三おめでとう (あたらしい行事紙芝居 第 2集)

安田 浩
教育画劇 1987/06

3歳頃から。行事を知る紙芝居です。3歳のウサギさんと5歳のたぬき君と7歳のゾウさんが出てきます。ウサギさんが穴に落ちてしまって、それをたぬき君が助けようとして穴に入って、ウサギさんは助かったけれど今度はたぬき君が出られなくなって・・・。
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について