夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

バックナンバー一覧へ戻る

2007/03/26 vol.92


*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


  MilkBox 〜保育士ママの子育て相談室〜

                   2007年03月26日 vol.92

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


早いもので、3月も、最後の週ですね。

娘は、4月から幼稚園。

娘にとって、初めての母子分離、
そして、初めての集団生活です。

娘は、とても幼稚園を楽しみにしています。

娘には、母子分離のことをお話しているので、
多少わかっていると思いますが、
半分わかってないと思います(笑)

新しい生活に、慣れるまでは、
泣いてしまうこともあると思うし、
精神的に不安定になってしまうことも
あるかもしれませんが、

でも、きっと、すぐに幼稚園に慣れて、
家庭では経験できない、たくさんのことを学んで、
ひとまわりもふたまわりも大きく成長してくれる
と、信じています(o^-^o)


◇◇◇お知らせ◇◇◇

妊娠、出産、育児など同じ体験をしている
ママ・パパ同士の交流を応援するSNSサイト

Macoron!(マコロン)

のおすすめブログというコーナーで、
ブログ記事を書かせていただくことになりました。

詳しくは、育児DIARY(ブログ)にて書いています↓
マコロンにてブログをはじめます☆

ぜひ、マコロンの私のブログにも遊びにきてくださいね↓
http://macoron.jp/blogView.cgi?uid=33

※マコロンは、登録制のため、登録してからでないと、
コメントを書くことはできません。



※来週は、都合により、お休みになります。

次回のメルマガの発行は、4月9日(月)です。


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・

もくじ

1.ご相談いただいた方より


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・


□□□ ご相談いただいた方より □□□


前回のご相談者かかさんより、メールが
届きましたので、ご紹介させてください。

ご相談内容はこちら↓
寝かしつけに時間がかかるようになりました

> アドバイスありがとうございます。かかです。
>
> お返事を読ませていただき、いろいろと自分を振り返り、
> やはり、少し追い詰められていたように思います。
>
>
> 寝なくなってきた頃、おっぱい星人にみがきがかかり、
> 夜も1、2時間起きに泣いてほしがるという時で、
> 昼間のおっぱいの回数もかなり多くて、、、
>
> さらにごはんも昔から食べなくて、
> 今も食べても子ども茶碗半分がやっと…。
>
> あんよもまだしておらず、
> 周りの子がどんどんと成長していく姿を
> 聞いたり見たりしていると、
>
> 自分自身、娘をありのまま受け止めることが
> 出来なくなっていたように思います。
>
>
> しかし、きっとこれからあんよをすることなどをはじめ、
> 成長がそれを解決してくれるのかなと、
> milkさんのアドバイスを読ませていただいて、
> 考え直すことができました。
>
>
> 食事もきっとあんよをして動くようになれば
> 変わってくるかもしれない。
>
> おっぱいも、あんよして、もっと広い世界に触れることが
> できるようになれば
> かわってくるかもしれない。
> 寝ることも…。
>
> きっと時期的に歩き始める前で
> 体力が有り余っているのかもしれない。
> 今は充電している最中なのかも…と。
>
>
> そう思えたら、昼間の接し方も変わってきました。
>
> 私自身も一緒に思いっきり遊んだりして、
> 楽しむようにしました。
>
> そしたら、私も娘も穏やかになったような気がします。
> 昼間も変われば夜も変わる…。
>
> 歯磨きをして7時半ごろに居間を暗くして、8時に寝室にいく。
>
> その後も遊びたがるのですが、
> 「また明日いっぱい遊ぼうね。
> 今日はもう、かかも疲れたから先に寝るよ。」
>
> といって、完全寝たふりです。どんなことをしても。
>
> そしたら案外あっさりと眠いモードになってくれて、
> 遅くても9時前までには寝るようになりました。
>
> 今まではそれでも、寝かせようと必死にあれこれしていたのに、
> しなくても寝るんだと思うと、なんだか何をやっていたのか…。
> と自分がばからしくなりました。
>
> 人間眠くなったら寝るんですもんね。
> あまり深く考えないのがいいのか!と心が軽くなりました。
>
>
> その後やっと少しですが歩き始めて、
> それもあるのか生活が少しだけ変わってきました。
>
> 食事はあいかわらず食べませんが、
> 楽しそうに食べるようになりました。
>
> おっぱいは昼間は少しだけ減ってきました。
> 夜は相変わらずですが^^;
>
>
> 子どもってすごいですね。
>
> 何も教えなくてもちゃんと親の姿や行動を見ていろんなことを覚えていく。
> だから私もありのままでいることにしました。
>
> とはいえ、この気持ちをずっと持ち続けられるかというと、、、
> まだまだ人間ができていないのでまた落ち込むのかなって思います。
> でも、きっとこのときのことを思い出して娘の力を信じようと思います。
>
> milkさま。本当にありがとうございました。
> また何か悩んだ時はブログを見つつ、頑張っていきたいと思います。



かかさんが、少しでも、お気持ちが軽くなってくれて、
本当によかったです!!

そして、お子さんが、歩き始めたとのこと、
本当によかったですね(o^-^o)


母乳の件ですが、私の娘も、
お子さんと同じように、母乳命で、
昼間も何度も欲しがって、
夜中も何度も起きて欲しがっていたので、
その頃は、やはりかかさんと同じように、
追い詰められていたこともありましたので、
お気持ちとてもよくわかります。

そして、母乳を飲んでいた頃は、
やはり、同じように、あまり食事も食べませんでした。

でも、それが娘の場合、母乳卒業した途端、
食事をすごく食べるようになって、夜もぐっすり
眠るようになって、娘の成長に
すごく驚かされました。

子どもって、何かのきっかけに、急に成長を
見せてくれることもあるんですよね。

もちろん、ゆっくり少しづつ成長していることの
積み重ねなのでしょうけどね。


すごくすごく悩んでいたことでも、
過ぎてみれば、もっと気楽に考えればよかったな、
ってこともたくさんあるんですよね。

でも、きっと、そういうことも一つの勉強なんだと思います。

いろんなことを乗り越えたからこそ、
思えることですものね。


いっぱい悩んで、いっぱい考えて、
時には、うまくいかないこともあるけれど、

でも、だからこそ、それを乗り越えた時、
子どもの成長に、感動させられるのだと、
私は思います。


まだまだこれから、いろんなことがあるかもしれませんが、
子どもの笑顔と成長は、親にとって、
最高のごほうびですよね(*^^*)

そんな子どもの成長に支えられながら、
子どもと一緒に親も成長していきたいですね!!

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について