夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

バックナンバー一覧へ戻る

2006/03/27 vol.44


*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


  MilkBox 〜保育士ママの子育て相談室〜

                   2006年3月27日 vol.44

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


お花見の季節がやってきましたね〜☆

満開の桜をただ眺めるだけも大好きですが、
お花見も大好きです(o^-^o)
食べるのが(笑)

去年も家族でお花見したり、お友達とお花見したりしましたが、
花粉症のママ。

マスクとって外で食事したら、夜つらかった(;^_^A

それでも、きっと、今年もお花見しちゃいますっ!!


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・

もくじ

1.子育て相談
  〜母性がないのかも...自信がありません〜


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・



□□□ 子育て相談 □□□


はじめまして。
2歳10ヶ月の息子がいます。
ご相談したいことがあってメールさせていただきました。

息子はイヤイヤ期の真っ最中です。
何をするにもとりあえず「イヤ」とダダをこねたり、
泣いてぐずったりします。

最近は文句も言います。
まだ言葉がはっきりと喋れないんですが、ブツブツ言います。
気に入らないことがあると突っ伏して泣く真似もします。
その後、私の所に走ってきて私を叩く真似をします。
実際に叩く(軽くですが)時もあります。

できるだけきちんと言い聞かせて「叩いたりしたらダメだよ」といいます。
でも、厳しく叱る時もあります。
きっと怖い顔になってると思います。
私も感情をぶつけてしまいます。大人気ないこと言ってしまいます。

あと、偏食もすごいです。
離乳食〜1歳後半まではある程度食べていましたが、
ここ何ヶ月かは同じ物しか食べません。
今は「鮭フレーク」「白米」「ミートボール(市販)」しか食べません・・。
ミートボールは私が作ったものは食べません。

おやつ等は「ヨーグルト」「ケーキ」など。果物もバナナを食べます。
飲み物は水・牛乳・野菜ジュースです。

一度、市の保健センターへ相談したことがあるのですが、
「時期的なものだから心配ない」とのことでした。
でも、本当、食べないんです。量も少ないです。

何度か「食べなさい」と無理やり口に入れたりしたことがありました。
せっかく一生懸命作ったのに、「食べない」と言われ
カッとなったことも多々あります。
食器や盛り付けなど色々工夫もしました。でも、食べないんです。

私のせいだと、わかっているんです。
楽しくない雰囲気を作ってしまってるからだとわかってるんです。
でも、どうしても食事時が憂鬱になってしまうんです。

息子に申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

これらのことがあり、最近の私、とっても変です。
自分でもわかるんです。おかしいって・・・。
毎日イライラしてます。
別に夫婦関係に問題があるとか、
ストレスが溜まってるとかそういうわけではないです。

もともと私は気性が激しいのかもしれません。
カーっとなるタイプです。

子供が好きか?と言われれば・・・独身の頃は好きでした。
友達の子とか道を歩いてる子を見てかわいいと思ってました。
子供も早く欲しかったです。

でも、実際産んでみると、あんなに辛い思いをして産んだのに、
どうしてこんな風になってしまうのか・・・悲しいです。

最近、息子が脅えてるような気がするんです。
私が怖いから怒られたら「わかった」と仕方なく言ってるような
気がするんです。私の顔色をうかがってるようにも思えます。
ビクビクしてるような・・・。

どうしてこんな風になってしまったんだろう・・・。
自己嫌悪です・・・。

母性って女性なら誰しもあるものですよね・・・。
私にはそれがないのかも・・・。
息子が、かわいいと思う時と、かわいくないと思う時とがあります。

ニュースで「虐待死」を目にする度に、いつか自分も・・と
怖くなってしまう時があります。
そんなことは絶対にしませんが、
その加害者(母親や父親)の気持ちもわからなくないんです。

自分が怖いです。
病気ですか?私。

息子とのかかわり方が今わからなくて悩んでます。
叱り方、きっと間違ってると思います。
息子はもう3歳です。人格形成に悪い影響を与えてしまってますよね・・・。

私も自分なりに感情を抑えて、
できるだけ穏やかに息子といようと心がけていました。
でも、ダメなんです。続かないんです。

寝顔を見るといつもごめんねと謝ってます。
こんな母親でごめんなさい。こんな私が母親でかわいそう・・・。

自信がありません。
助けてください。


milkより


お子さんは、ちょうど今、イヤイヤ期なのですね。
そういう時の対応は、本当に大変ですよね。

実は、同じようなご相談、とてもたくさんくるんです。
それだけ、こういう時期の対応が大変ってことですよね。

ママさんだけじゃないですから、どうか、落ち込まないで
くださいね!


まず一番は、ママさんが元気になることです!

どうか、自己嫌悪になりすぎないで下さいね。

子育ては、一筋縄ではいきません。うまくいかないことが
いっぱいです。もちろん反省も大事だけど、
頑張っている自分を褒めてあげることだって大事です。

ママさんがいるから、ここまで大きくなれたんですよ!
叩くことや、偏食だって、よくなって欲しいから
悩むし、叱ることだってあるのですよね。

それは、ちゃんと、お子さんのことを考えているからですよ☆

「愛情」の裏返しは、「無関心」です。

ママさんは、ちゃんと母性あります!自分に自信を持ってくださいね。


それから、子育てにうまくいかないことはつきもの。
特に今、反抗期真っ盛りなのですから、
うまくいかないことが、たくさんあると思います。

子どもは、一度教えたり、叱っても
次からすぐにできるようになるものではありません。
何度も繰り返し教えてあげたり、時には叱ったりしながら、
少しづつ少しづつ、いろんなことができるようになっていきます。

ですから、叩くことや、偏食もすぐ改善されるわけではありません。
何かのきっかけに突然直ることもありますが、大抵は時間がかかります。

だけど、繰り返し教えてあげれば、
時間はかかっても、成長とともにちゃんと改善されます。

長い目で見て、今はちゃんとできなくても、
「まぁ、いっか!」と、おおらかでいられる方が
子育ても気が楽になると思いますよ☆

叩くことや偏食も時期的なものだと思いますしね。

ちなみに、娘も好き嫌いあります。
一時期は、本当に食べなくて、
悩んだこともあります。
だけど、自然に食べられるようになったものだって
増えました☆
いまだに食べられない物もありますが、
特に無理強いしていません。
「そのうち食べられるようになる」
って思っていますので(*^▽^*)

偏食は、ちゃんと食べ物の栄養が理解できる年齢になると
自ら食べよう!と食べられる物も増えるし、
集団生活に入ると、友達が食べていると一緒に食べちゃったりも
しますしね。

叩くことに関しても同じです。
今は、特に言葉で表現できない気持ちが
手や足に出やすい年齢ですから、
言葉の発達、コミュニケーションの方法を
学んでいったり、相手の気持ちを考えられる年齢になってくると
大きく変わります。
今は、まだ、自分のことで、精一杯の年齢ですからね。

もちろん、いけないことは、いけないと伝えることも大事ですけどね。

時には、感情的に叱る事だって、みんなあると思います。
いつもいつもじゃ、いけないとは思うけど、
そうやって真剣に叱られることで、覚えることもあるし、
ママだって、「人間」
感情というものがあります。
子どもだって、ママに感情があることを自然に学ぶのですから。


まずは、ママさんが自分に自信を持つことです!

多少うまくいかなくても、笑顔で子育てが楽しめる方が
いいと思います(o^-^o)

子育てが完璧にできる人なんていません。
できないことは、できなくたっていいんです。
できるところから、少しづつやっていけばいいと思います。

今は、大変なことも多いかもしれませんが、
ちゃんと、お子さんも成長します!

そんなお子さんの成長に助けられることもいっぱいです☆

子育ては、大変なことばかりじゃないですしね。
今は、大変なことが多くても、
乗り越えた時の感動は、大きいですよ!
それに、これから先、楽しいことも
たくさんたくさんありますよ!

どうか、ママさんが少しでも元気になれますように☆



後日、ご相談いただいた方より、メールをいただきました!


> とっても心が癒されました。
> ここ何日かは私自身の気持ちはすごく落ち着いてます。
> これもいただいたメールのおかげです。
> 自分に自信を持って、
> 笑顔でいられるようにがんばりたいと思います。
>
> いや、がんばり過ぎてはいけない・・・ですね(笑)
> あまり考えすぎないように、「ま、いっか」の精神ですね!
>
> 本当にありがとうございました。うまく伝えられませんが
> 感謝の気持ちでいっぱいです。


ママさんが、少しでも元気になれて、本当によかったです(o^-^o)

お子さんも、きっと、『ママの笑顔』が一番うれしくて、
一番大好きだと思います。

時には、つらい時、大変な時、苦しい時、
いろいろあると思うけど、

私も笑顔で子育て楽しんでいけたらいいなって思います!

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について