夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

バックナンバー一覧へ戻る

2005/10/17 vol.22


*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


  MilkBox 〜保育士ママの子育て相談室〜

                  2005年10月17日 vol.22

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


すっかり秋らしくなってきて、朝夕は、
上着を着ないと寒いぐらいの時も。
日中は、まだまだ暑い日もあったりするので、寒暖の差が
激しくなってきましたね。
また、季節の変わり目は、
どうしても体調を崩しがちになってしまいますよね。

子どもはもちろん、パパ、ママも風邪をひいてしまうと
つらいし、元気が一番ですよね。

どうか、体調など崩さないよう、
気をつけてくださいねっっ☆



・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・

もくじ

1. 気になる癖について
2. ご相談の返信

・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・



□□□ 気になる癖について □□□

育児ブログにも少し書いていますので
読んでいない方は、そちらも読んでくださいね↓
気になる癖

子どもの気になる癖に、

指しゃぶり、おしゃぶり、爪噛み、どもり、吃音、
髪を常に触る、自分の髪を抜く、おねしょ、目をパチパチする(チック)、
自分の頭を打ちつけたり、たたいたりする(自傷行為)
自慰行為、夜驚症、夢中遊行などなどがあげられます。

保育園でも、相談を受けることがすごく多い悩みだし、
今もこういう相談を受けることがとても多いです。

こういう癖って、めずらしいものじゃありません。
保育園でもよく見かけます。
まわりのお友達にもたくさんいます。

気になる癖は、一般的に、子どものストレスが原因と言われています。
でも、よく考えてみてください。
子どもにとって、全くストレスがないことなんて、ありえるでしょうか?
大人だってありえないですよね。
ですから、みんな1つや2つ気になる癖があるものです。
それに、大きくなれば、自然に治るものがほとんどだったりします。

これらの癖は、年齢でも違う意味があったりするし、
そんなに心配のいらない癖だったりすることもあります。
でも、早めに治しておいた方がいい癖もあります。


今回は、どうしてこういう行動になってしまうのか
というところを書きたいと思います。


☆ 不満や不安から自分を守る心理的な働き(適応規制)☆

何か不安を感じると無意識に以下のような行動で、
ストレスから逃れようとします。

1.欲求が通らない時、他に代わるもので満足する(代償)
2.不満を、自分に都合のよい口実で正当化する(合理化)
3.望ましいと思われることを自分の中にとりこむ(同一視)
4.自分の望ましくない特質が他の人にもあるとみなしてごまかす(投射)
5.困難を避ける為、逃げ出すことで自分を守ろうとする(逃避)

困難な場面を避ける退避と病気になることによって
困難な場面を避ける病気への逃避があります。
(フロイトの適応規制より)


子どもは、何かストレスを受けた時、言葉が未熟だったり、
コミュニケーションの手段が乏しいために、
上記の行動で回避できないために、
何か不安がある時にこういった行動が現れるといいます。

1.心の問題が主に身体面を通して現れるもの
発作・食欲不振・嘔吐・チック・点頭けいれん・高血圧・心拍増など

2.神経症的行動
拒食・過食・不眠・夢中遊行・夜驚・悪夢・緘黙・吃音・
夜尿・頻尿・爪かみ・チック・指しゃぶり・登校拒否・学業不振など

3.反社会的行動
攻撃行動(けんか・乱暴・放火・反抗など)
非攻撃行動(うそ・怠学・徘徊など)

こんなふうにかくと、心配になってしまうかもしれませんが、
こういった行動は、自分の気持ちを表現できるだけの言葉の発達や、
コミュニケーション手段を学べば、
自然に治ることが多いといいたかったのです。

表現方法の未熟な子どもにとって、ストレスを受けると、

・泣く
・だだをこねる
・かんしゃくを起こす
・大声を出す
・暴れる
・叩く、蹴る

などなどすることで、うまくストレスを発散しています。
そして、それを身近な大人に温かく受け止めてもらうことで、
情緒が安定するのです。

ですから、こういう、泣く、だだをこねる、暴れるなどなど
がうまくできない、頑張りやさんだったり、ストレスを
溜め込みやすいお子さんは、自分で自分をなぐさめる行為
として、上記の行動がでてしまうことが多いのです。

よく兄弟ができると上のお子さんが、指しゃぶりを
するようになったなど聞きますが、
お母さんを取られてしまったような寂しさや、やきもちにプラスして、
自分は、お兄ちゃんだから、お姉ちゃんだからガマンしようって思う、
やさしい気持ちが、指しゃぶりなどの行動に出てしまうことが多いのです。

また、それとは別に、寝るとき、眠い時などに出てしまう癖は、
そんなに心配いらないと思います。
ストレスを受けたからというよりは、
生理的なストレス(眠い)によるものなので、
大きくなれば、自然に治りますしね。


次回は、いろんな癖の対応方法、早めに治した方が
いい癖について書きたいと思います。

症状の重い場合は、病院などを受診されることをおすすめしますが、
保育園でしていた対応方法などは、お話できると思います。



□□□ ご相談の返信 □□□

前回、子育て相談で

〜自慰行為を止めさせたいのですが...〜

のご相談を掲載したのですが、
(前回、読んでない方は、こちらから読んでくださいね↓)
http://www.milk-box.com/advice/00/advc0011.htm

その後、ご返信をいただいたので、
ご紹介したいと思います。


> 早速のお返事どうもありがとうございます。
> すごく丁寧にお答えしていただいて、なんだか胸の
> つかえみたいな物が取れた感じがします。友達に
> 相談しても、「へぇ〜、そうなんだぁ。」という具合だった
> ので、どうしたらよいかも具体的にお答えしていただき、
> これから少しずつ試してみたいと思います。

> 親としてみれば、「私があまり構わなかったからかな?」
> とか、「将来どんな大人になるんだろう?」といった変な
> ことまで考えてしまって、本当に泥沼な感じでした。
> 眠る前にたいていしているので、milkさんの言うように
> 眠る前の儀式みたいになってしまったんだと思います。
> 最近では、なるべく両手を握りながら眠るようにしてみたり
> 私と体を密着させて眠るようにしたり、スキンシップを図る
> ようにしています。それでも、「いやっ、○○のお腹でしょう!」
> とか言われてしまったりするときもありますが…。今まで、
> なかなか眠りにつかない子だったので、絵本を読んでから、
> 部屋を暗くして、私が寝たふりをして寝かしつけていた時
> があって、そのまま本当に私が先に眠ってしまって寂しかった
> 時とかもあったのかなぁ?と思ったりもしています。
> 時間はかかりそうですが、無理やりではなく少しずつ自慰行為
> よりも面白いもの、興味があるものを見つけられるように、がん
> ばりたいと思います。

> milkさんのホームページはたまたま自慰行為で索引したら、
> ヒットしたのですが、子育てのことでとても詳しく、ためになる
> ことが盛りだくさんだったので、お気に入りに登録してマメに
> 見させていただいています。忙しい中、直接のメール本当に
> うれしかったです。ありがとうございました。またその後変化
> があったり、また悩みが出てきたら、ぜひ相談にのってくださ
> い。どうぞよろしくお願いいたします。

(※子育て相談の方は、掲載までに時間がかかる場合が
  ありますので、掲載前にメールにて返信しています。)


少しでも、参考にしていただけて、こちらこそうれしいです!
即効性のある対処方法ではないし、
治るまでは、時間がかかってしまうかもしれないですが、
ママさんが愛情持って対処してくれていることは、
お子さんにとって、なによりうれしいことだと思います。
あせらず、無理せずに対応してあげてくださいね(*^▽^*)
応援しています!!

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について