夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

バックナンバー一覧へ戻る

2005/8/22 vol.14


*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


  MilkBox 〜保育士ママの子育て相談室〜

                  2005年8月22日 vol.14

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


わが家の娘は、最近、風邪をひいてしまいました。
夏の疲れの出てくるこの時期、子どももそうですが、
大人も体調を崩しやすいですよね。

暑さで、食欲もなくなりますが、栄養のあるもの食べて、
元気に過ごせるといいですね!

そして、無理せず、疲れたら休むこと。
ママが倒れてしまったら大変です☆
育児は、体力勝負ですからね〜!


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・

もくじ

1.トイレトレーニングの進め方
2.子育て相談
  〜おまるに座るのを嫌がって座ってくれません〜

・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・



□□□ トイレトレーニングの進め方 □□□


トイレトレーニングを始める前に、まず、知っておいて欲しいのは、
練習したから、できるというものではないということです。

オシッコが出る!と出る前にわかり、ガマンして、トイレですることが
できるようになるには、それを指令する脳の発達に関係があるので、
発達がともなっていなければ、なかなかうまくいきません。
ですから、お子さんの発達度合いをみながら、
あせらずに進めてほしいと思います。

しかし、何もしないでいたら、オムツでするのが
当たり前になってしまいますから、
トイレへ誘い、トイレですることを教えてあげられるといいですね。

オシッコが出るとわかる脳の発達度合いと、トイレでするということを
本人が理解できるかどうかがポイントです。



<トイレトレーニングの始め時>

オムツに出てしまった不快感を知らせるようになったら
と言われています。そのためにも、いつもきれいなオムツでいられるよう、
こまめに替えてあげたほうがいいと思います。いつも、濡れていると、
それが、当たり前になってしまい、不快感を感じることができなくなって
しまいます。

年齢でいうと、1歳半〜2歳ぐらいから、始めるといいと思います。

この時期は、まだまだ、脳の発達が、トイレまでガマンするところまでは、
できていないと思いますが、楽しくトイレやおまるへ座る習慣をつける
とともに、たまたま出ちゃったり、を繰り返すことで、
少しづつ、トイレでするということを覚えていきます。

脳の発達度合いの目安としては、尿感覚が2〜3時間おきになることと
いわれています。ただし、夏は、汗をかいたりするので、尿感覚が
長くなるし、冬は短くなるので、その辺りも、考慮して下さいね。


<トイレに興味を持たせる>

まずは、トイレに興味、関心を持たせるところから
始めるといいと思います。

視覚的に、ビデオや絵本などで教えてあげるとわかりやすいと思います。
保育園では、周りのお友達がトイレへ行く姿を見る機会が多いので、
お友達の影響を受けて、オムツがはずれるのが早いんですよ☆
おうちでは、大人が見本になるといいですね!
(座って見せたり、お人形など使うといいかも)


<トイレへ誘うタイミング>

トイレへ誘うのは、最初は、朝や昼寝の後など、寝起きがいいと思います。
寝起きに、まだオムツが濡れていなければ、トイレやおまるに
座ってみるといいと思います。
しばらく座っても出ないこともあるので、そういう時の
おすすめは、寝起きに水などを飲むと、出やすいので、
水を飲んでから座るといいですよ。
(座る前に出ちゃったら、残念ですが)

そして、たまたま出ちゃったら、しめたもの!
トイレで、できたこと、たくさん褒めて、自信をつけさせて
あげてくださいね!

そして、寝起きに、出る回数が多くなって、本人もトイレやおまるで
するものと理解できるようになってきたら、少しづつ、誘う場面を
増やしていくといいと思います。

例えば、お風呂へ入る前とか、ご飯の前、お出かけ前など、
誘う時間をある程度決めて、習慣化していくといいと思います。

自分で、出る前に知らせるようになれば、
オムツが取れるのももうすぐです。


<パンツにするタイミング>

オムツから、パンツにするタイミングは、
トイレでオシッコをするという認識ができて、
ほとんどオシッコがトイレでできるようになり、
オムツが濡れなくなったらでいいと思います。

トイレでするという認識ができる前に、パンツにして、
濡れた不快感を分からせて、トイレへ行かせるという
方法もありますが、そうすると、おもらしは、必然的に
多いので、ママもイライラ、子どもも不快でイライラするので、
大変になってしまいます。
それで早くとれたという体験談も聞きますが、私は、
イライラしながらトイレトレーニングをするぐらいなら、
濡れなくなってからパンツの方がいいのではと思います。
それでも、たまに失敗はありますけどね。

私は、その方法で、何人もオムツを卒業できた子ども達を
みてますしね。

そして、パンツを履けるということは、一つの成長です。
子どもにとってみれば、お兄さん、お姉さんになれたような
気分になれるのではないでしょうか。
パンツが履けるとうれしいと思えるような言葉がけが
できるといいですね。


次回は、よく聞かれる質問について書く予定です。

・おもらししてしまったら...
・ウンチ・夜中について
・補助便座とおまるどちらがいいの?
・布オムツの方がオムツを早く卒業できるの?
・早く始めるとオムツが取れるのが早い?




□□□ 子育て相談 □□□


〜おまるに座るのを嫌がって座ってくれません〜

そろそろ、娘(2歳)のトイレトレーニングを
本格的に始めようかと思っています。
おまるに慣れさせようとまたがらせてみましたが嫌がって泣き叫びます。

遊具でも、木馬っぽい「またがりモノ」、
三輪車や足でけって進む乗り物などを怖がります。
わたしや夫の背中やおなか、足などには
喜んでまたがって遊んでますが・・・(苦笑)

根気良く練習させたら慣れていくものなんでしょうか?
あまり嫌がるので、おまるやトイレに嫌な印象をあたえるのも何だし、
と思って中断していますが・・・。


[milkより]

おまるやトイレで、またがるのを嫌がってしまうのですね。
またがるのを恐がるのであれば、とりあえず、トイレトレーニングは、
無理しなくて、大丈夫だと思いますよ。

オムツは、大きくなれば必ず取れるので、
あせらず、ゆっくりでいいと思います。

早く取らせようとして、あせってしまうと、その気持ちは伝わるので、
かえって悪循環になってしまいます。

保育園に来ていたお子さんで、ママが無理にトイレトレーニングを
したために、かえって、本人が嫌がり、一番早く始めたのに、オムツが
取れたのが結局一番最後だったりするケースもありますから。

おまるを嫌がるのを忘れた頃、また再開してみるといいと思います。

でも、その間は、何もしないのではなく、例えば、トイレトレーニングの
場面をビデオなり、絵本なりで見せるとか、視覚的に、トイレですることを
教えてあげたり、トイレでできるとすごいね〜、上手だね〜と
トイレで、できることの期待感を持たせてあげるといいと思います。
そして、本人のやる気がでてきたら、誘ってみるといいと思いますよ。

あとは、楽しみながら、トイレやおまるに座ってみて、たとえ出なくても、
座れたことを褒めてあげたりしながら、楽しみながらトイレへ
行けるといいと思います。

とはいえ、トイレトレーニングの時期は、反抗期と重なることもあり、
わざと行きたがらない子などもたくさんいて、進めるのに
時間がかかったり、悪戦苦闘することも多々あります。

トイレが嫌になってしまうと、ますます大変になってしまうので、
保育園では、トイレに子どもの好きな絵を飾ってみたり、
電車になって、終点がトイレ駅だったり、
上手にできたら、シールを貼ってあげるなどなど、
あの手、この手で、トイレが楽しくなる作戦を考えていました☆

娘さんが、大好きな物をトイレトレーニングに取り入れるなど、
工夫して、まずは、トイレで座ってみるのが、
楽しくなるようにするのが1番だと思います(*^▽^*)

あせらず、ゆっくりで、大丈夫なので、娘さんの様子をみて、
進めてくださいね!


*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について