夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

バックナンバー一覧へ戻る

2005/6/13 vol.4


*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


  MilkBox 〜保育士ママの子育て相談室〜

                  2005年6月13日 vol.4


*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・


とうとう、梅雨が始まってしまいました...。
しかも、季節の変わり目は体調崩しやすい!

なんとか、元気に、梅雨の季節乗り越えたいですね〜。
みなさんも、体調管理には、気をつけて下さいね!


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
もくじ

◇◇◇ 子どもとともに成長すること ◇◇◇

1. 子育て相談

  〜夜泣きで困っています〜

・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・



◇◇◇ 子どもとともに成長すること ◇◇◇



初めての子育てで、あせってしまったり、必要以上に
肩に力がはいってしまうことってありますよね。

兄弟のいるママさんなら、分かると思うのですが、
一人目の時は、神経質になりすぎたり、あせってしまったりで
気持ちにゆとりがなかったのに、下の子は、おおらかに子育てが
できた、とかそういう話は聞きませんか?

違いは、「気持ちのゆとり」だと思うのです。

例えば、新生児の時、急に顔に赤い湿疹がたくさんできてしまった!
これは、初めてママになった新米ママならびっくりしてしまうはず。
でも、2人目だったりすると、これは、新生児湿疹ということを
知っているために、大丈夫!と思えますよね。
例えば、初めて高熱を出してしまった時に、何も知らないのと、
突発性発疹という病気があることを知っているのでは、
ぜんぜん気持ちの余裕が違うのでは、ないでしょうか?

マラソンランナーがゴールを分からずに走っているのと、
どこに給水所があって、どこに坂道があって...
と分かっていて、走っているのとでは、
あきらかに、気持ちのゆとりが違うでしょう。
それと、同じことだと思うのです。

私も、保育士の仕事を経験し、
いろんなお子さんを見てきたからといって、
自分の子の子育ては、初めての経験。
知らなかったこと、初めて知ったこと、あせったこと、
もちろんいろいろあります。

だから、分からなかったら、先輩ママの話を聞いたり、子育て大先輩の
お母さん達世代に聞くのもいいと思います。保健士さんや、
専門の方のアドバイスを聞くのもいいと思います。時には、
本や、育児書などを見るのもいいと思うのです。

ただし、ここで、間違えてはいけないのは、アドバイスや育児書に
惑わされてはいけないということ。

子どもは、世界でたった一人の存在。全く同じケースは、
ありえないのです。

もちろん、参考になること、アドバイスが役に立つことはあります。
ですから、いろんな意見、アドバイスを参考にして、
自分なりにアレンジして、
子どもに一番良い方法を子どもとともに、
一緒に考えていったらいいのではと思うのです。

子どものことを一番よくわかっているのは、まぎれもなく
両親です。子どもと両親で、一緒に一番良い方法を
模索しながら、見つけ出していき、そして乗り越えていくこと。

それが、子どもと一緒に親も成長していくということ
なのではないでしょうか。






□□□ 子育て相談 □□□

はじめまして、2歳6ヶ月になる娘のことで相談です。

実は上の娘はいまだに夜泣きをします。
初めての子だし当然育児も初めてだったのでコレが
普通なんだと思っていました。
しかしお友達と育児の相談というか、たわいもない会話の中で
お友達のお子さんは一時的な夜泣きはあったものの、
この月齢になってまで(ましてや毎晩)の夜泣きはないとのことでした。
うちはずーっと夜泣きが続いているので一時期はストレスがたまり
夜中に泣く娘に苛立ち叩いたこともありました。
主人は朝が早く夜は遅く帰宅するので
彼も彼なりに頑張ってはくれているのですが、
さすがに毎日それが続くと苛立ちを隠せない様子でした。
そんな夜泣きも波があり、
酷い時があれば然程なかないこともあります。
泣き止ます方法は哺乳瓶で牛乳を飲ますこと。
しかし今も哺乳瓶が外れない娘にどうしたらよいのか。

下の娘におっぱいをあげてると
上の子は自分も哺乳瓶で牛乳が飲みたい
と要求してきますが、極力哺乳瓶を使わせたくない私としては
他の飲み物を勧めるのですが
娘は納得せずまた泣き叫ぶわけです。
赤ちゃん還りをしているのは間違いないのですが
もう8ヶ月も続いているので、
いい加減赤ちゃん還りもやめて欲しいんです。
2人一度にグズられるとホント気が狂いそうです。

下の子はアトピーなので放っておけば頭や顔を掻き毟るので
血が出てしまうため放ってはおけません。
しかし下の子に余り構ってばかりいると上の子が
焼きもちをやいてしまいます。

でもとても優しいお姉ちゃんなんですよ。
決して下の子をいじめたりはしません。
ただ私に甘えられないストレスをうまく表現できず
グズっているのだと思います。
やはり2歳違いで下の子を出産しているので
上の子には寂しい思いをさせてしまっているのですね。

私も2人の育児でこの2年半ずっと寝不足が続いているので
ハッキリ言って自分に余裕がないのです。
だから日々イライラしているのだと思います。
せめて上の子の夜泣きがなくなって
朝までグッスリ寝て貰えれば多少違うとおもうのです。
でもどうしたら夜泣きが治まるのか検討もつきません。

母は保育園で掃除?みたいなお仕事をしていて、
そちらの園長先生に相談してみたら、
大人に囲まれた中で日々生活しているのが
原因ではないかとおっしゃったそうです。

現に週の半分ちかく主人の実家へ遊びに行って
そちらで義母年代の方たちに遊んで貰っているのです。
そうしないと私も疲れてしまうので・・・

公園に行けば幼稚園児の子が沢山お散歩に来ていて
娘は羨ましそうに眺めているので
早く幼稚園か保育園に預けたいとは思っておりますが
出来れば下の子が1歳になったら2人一緒に保育園へ預けたい
と考えているのです。
しかし私は今のところ専業主婦ですので
保育園に入れるのも難しいですし。。。


◇◇◇milkより◇◇◇

夜泣き、本当につらいですね。
私も育児で一番つらいのは、夜起こされることです...。
日中たいしたことじゃなくても、寝不足なだけでも、
イライラしてしまいますものね。


子どもの睡眠リズムについて、

生活リズムを整える
http://www.milk-box.com/entry/00/entry0001.htm
により詳しく書いていますが、睡眠サイクルが、
だいたい大人と同じになるのが3歳頃といわれていますので、
それまで、度々眠りが浅くなってしまうのは、ある程度仕方のないことです。

ですから、睡眠リズムが整っていないために、
3歳頃まで、度々起きてしまうお子さんは、
けっこういるんです。
3歳過ぎ頃になって、睡眠のサイクルが大人と同じになってくると
深く、長く眠れるようになるといわれています。
(あくまでも個人差はあります)

しかし、夜泣きとなると、また別問題。
睡眠リズムの整った大きい子でも、
夜泣きをしてしまうこともあります。

「夜泣き」は、夜中に2時間以上泣き続けること、と定義されていて、
子どもの情緒や感情が発達してくるといわれる、
9ヶ月ぐらいのお子さんから、「夜泣き」することがあるといわれています。

原因は、日中の刺激が強すぎたり、興奮しすぎてしまったり、
またストレスがたまってしまったり...などいわれていますが、
はっきりとした原因は、不明といわれています。

また、日中、とてもいい子だったりする子の方が
比較的夜泣きが多かったり、兄弟ができたとたん、
夜泣きが始まったりなどの話もよく聞きます。


娘さんの場合、睡眠サイクルが、まだ整っていないために
度々眠りが浅くなってしまい、眠いのに眠れない、と夜泣きに
なっているのであれば、もう少し様子をみるしかないかもしれません。

生活リズムを整え、早寝早起きをしたり、
昼夜の区別をしっかりつけ、日中身体を
たくさん使うことで、お子さんの成長とともに、
睡眠リズムも整ってくるようになるとは思います。

ただ、下のお子さんへのやきもちなど、日中に溜まったストレスを
無意識のうちに発散させようとして、それが夜泣きになって
表れているのであれば、日中、そのストレスを
思い切り発散させることによって、少し緩和されるかもしれません。

娘さんは、2歳半とのことで、ちょうど、自我が芽生え、
自己主張も激しくなってくる時期。
自分でやりたい!自分の思いを伝えたい!と
強く願うようになる年齢です。

しかし、それができるだけの
知恵や発達、表現能力が追いついていないがために、
ただでさえ、イライラしたり、ストレスを溜め込みやすい年齢です。

まして、下のお子さんがまだ小さくてママに十分甘えられない
となるとなおさらでしょうね。
自分はお姉さんだから、ガマンしよう!と、
やさしいお姉さんならなおさら思ってしまうかもしれません。

人に対する思いやりの気持ちが成熟してくるのは、
だいたい4歳過ぎといわれていますから、
本来、娘さんは大暴れしたってぜんぜんおかしくないのです。

下のお子さんがいらっしゃるので、
なかなか2人だけの時間が持てないかも
しれませんが、一日に一度でもいいですから、
十分にその気持ちを受け止めてあげる時間を作って
あげられるといいですね。

ママの腕の中で、
「よくがんばっているね」
「お姉さんだから、ガマンしているんだね」
とたくさん気持ちを受け止めてあげてほしいなと思います。
ママの腕の中で十分にそのつらい気持ちを涙に出してしまえば、
ストレスもだいぶ軽くなると思いますよ。


それと、もう一つ、育児は、体力勝負!ママが元気なのが一番です。
そのためにも、まわりの人に
たくさん協力をしてもらっていいと思います。
たまには、人に預けるのもいいと思います。
ママが疲れていると、それは、子どもにも伝わりますし、
悪循環になってしまいます。

それから、かわいがってくれる大人が、たくさんいるのは、
ステキなことだと思います。それが直接夜泣きの原因とは
いえない、と思いますよ。

ただし大人だけではなく、そろそろまわりの
お友達への関心も出てくる年齢ですので、
公園などでお友達と触れ合うことも大切だと思います。


哺乳瓶の件ですが、哺乳瓶で夜中飲ませていることも、
夜起きてしまう原因の一つかもしれません。

夜中に哺乳瓶を与えることが癖になっていると
(おしゃぶりや母乳もそうですが)眠りの浅い時に
「哺乳瓶がない!」と無理やり目を覚まし、
眠いのに起きるので大泣きになり、哺乳瓶を
あげるまで、泣き止まないという構図ができているのかもしれません。

実際、私の娘は、夜中母乳を飲んでいて、おしゃぶり状態だったため、
あげないと大泣きになっていましたが、母乳を卒業したら
夜、ぐっすり寝るようになりました。

(ただし、月齢により、夜中お腹が空いて目が覚める場合は、
 ミルクや母乳をあげてくださいね。その辺の判断は、
 ママが一番わかっていると思います)

それと、哺乳瓶を泣き止ませる方法として使っているのであれば、
とても大変だと思いますが、止めた方がいいかもしれないですね。

泣くことは、けっして悪いことではありません。
その分、「哺乳瓶がなくてつらいね」と
つらい気持ちをママの腕の中で受け止めてあげた方が、
本人のつらい気持ちは、発散されると思いますよ。

泣きたいのに、哺乳瓶で自分をなぐさめていたり、
ガマンしてしまうと、ストレスは発散できずに
溜め込んでしまうと思います。

ただ、そうはいっても下のお子さんがいると
毎回気持ちを受け止めてあげるのは困難かもしれませんね。

たぶん、今すぐに哺乳瓶を離すとなると、精神的にも不安定になるし、
最低1ヶ月ぐらいは、荒れてしまうかもしれません。
その覚悟があればいいのですが、
「泣くのを止めさせるための哺乳瓶」をやめて、
それ以外は大目に見てもいいかもしれませんね。

最初は、大泣きや大暴れが続くかもしれせんが、
泣いてもママがちゃんと受け止めてくれる
と理解できると、例え夜泣きしてしまっても、
哺乳瓶がなくても、スムーズに眠りにもどる
ことができるようになると思いますよ。

泣いてしまったとしても
気持ちを十分に受け止めてもらえることで、
ストレスを十分発散でき、かつ親子の信頼関係も深まります。

「気持ちを十分に受け止めてあげること」が、
夜泣きを改善する早道になるのではと思いますよ。

ママさんのできるところから、少しづつやってみてくださいね。

*:・'゜☆。,:*:・'゜★゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について