夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

育児DIARYの子育て知識一覧へ戻る

季節感

2005/11/29(火)

今日は、公園をお散歩中、落ち葉に気がついた娘。色が変わっている葉っぱをたくさん集めたり、枯れた葉っぱの上を歩いて、サクサク音がなるのを楽しんだり...。
そんな光景、すごく大好きです(*^▽^*)

保育園でも、『季節感』ってすごく大事にしてました!

春は、桜を見に、子ども達と散歩へ出かけたり...

夏は、水遊びを楽しんだり、裸足で泥んこ遊びを楽しんだり、夏祭りなどで、浴衣や甚平さんを着て、盆踊りを楽しんだり、ひまわりが咲いているのを見たり、野菜を収穫したり、スイカを食べたり...

秋は、青空の下、元気いっぱい遊んだり、芋ほりをしたり、どんぐり拾いをしたり...

冬は、雪が降れば、雪合戦に、お正月は、凧揚げに、コマ回しをしたり、おもちを食べたり...

そういう季節ならではの自然に触れたり、季節ならではの食べ物を食べたり、いろんな伝統行事に触れるってすごくいいことだなぁって思います。

私が、保育園に勤め始めた頃は、一人暮らしだったし、そういう季節感のない生活してたから(;^_^A 、保育園に入って、子ども達と一緒に季節感を一緒に味わえると、すごく感慨深かったし、改めて、そういうものの「良さ」がすごくわかった気がします。

そして、保育園に入って初めて知ったこともたくさん。

行事の由来なんて、知らなかったことが多かったし、お正月の時に、獅子舞が子どもの頭を噛んでいるのを見て、かなり、驚いたり☆(獅子舞が頭を噛むと頭がよくなるといわれているのだそうです)例えば、冬至にかぼちゃを食べるとか、そういうのもちゃんと家でやってなかったから(一人暮らしだったし(;^_^A )、保育園ってすごいなぁぁって思っていました。私も子どもと一緒に感激してました(笑)

娘にも、そういう『季節感』、ちゃんと伝えてあげたいなぁぁって思います。自然に触れるのもいいし、旬のものを食べたり、行事を伝えたり、楽しんだり、季節の遊びをしたり、(水遊びやお正月の遊びなど)....

そういう季節感を感じながら、娘との日々を過ごしていくうちにあっいう間に大きくなっちゃうんだろうなぁぁって思います(*^▽^*)

はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について