夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

子育て知識一覧へ戻る

ごほうびについて

子どもが何か頑張った時、何かできるようになった時のごほうび、どうしてますか?

ごほうび...大人でもうれしいし、子どもならなおさらです。

私は、子どもにとって一番のごほうびは、ママ(パパ)に褒めてもらうことだと思います。その時のママ(パパ)の笑顔は、格別にうれしいと思います。

そして、重要なのは、結果でなく、その過程(がんばったこと)を褒めてもらうことだと思います。例えば、なわとびができるようになった時、飛べたことを褒めてもらうより、飛べるまで、一生懸命がんばって練習したことを褒めてもらった方が、子どもにとって何倍もうれしいものだと思います。

時には、物でもらうごほうびもあると思います。それも、もちろん悪いことではないと思うし、何か買ってあげたくなる気持ち、私も良くわかります。でも、はい、ごほうびと渡されるより、がんばったことを褒めてもらいながらの方が何倍もうれしかったりします。

プレゼントをもらった時、プレゼントそのものより、となりに添えられた、カードのメッセージがうれしかったりした経験がないですか?

それだけ、人の言葉は、心に浸透するものだと、私は思うのです。

google adsence
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について