夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

育児DIARYの子育て知識一覧へ戻る

パズル

2005/10/31(月)

指先を使う遊びを前に書いたけど、パズルは、指先の遊びの中でも、集中できて、すごく楽しい遊びだと思います。

どのぐらいから、パズルができるようになるかというと、保育園では、1歳児クラスには、木製型はめパズルがありました。一歳過ぎて、指先が器用になってくる1歳半ぐらいには、指でつまめるような取っ手のあるタイプの型はめパズルなどは、けっこうできるようになる子も多かったです。

型はめパズル→1ピースのパズル→2ピース→4ピース
と、だんだん子どもの発達に合わせて、楽しめるといいと思います。

2ピース以上は、2歳過ぎぐらいにできると思います。2ピースから4ピースになると、できるのに、けっこう時間がかかります。

パズルは、興味のある子や、好きな子は、すごく集中して遊べるので、どんどん上達して、2歳代でも20ピースぐらいできる子も。男の子などは、はまる子は、すっごくはまります☆ もちろん女の子もですけどね。だけど、興味のない子は、ぜんぜんやらない子もいます。

何でもそうだけど、自分の興味のある遊び、好きな遊びを見つけるのが一番、上達の早道だと思います。好きな遊びから、いろいろ学んで、自分の得意なことやいろんな力がつくといいなぁと思うし、一番は、楽しんで遊べたらいいなぁって思います。

今、娘は、ステップアップパズルをやっていて、とてもはまってます(*^▽^*)
ステップアップパズルとは、いろんな種類のピースが入っていて、上達にあわせてステップアップしていくパズルで、娘がやっているのは、おはなしパズル。お話絵本のようにもなっているので楽しいです。対象年齢も載っているので参考にしてみてくださいね(*^▽^*) 1歳から楽しめます♪

他にもステップアップパズルは、いろいろあります♪おすすめのパズルはこちらから。

これから、寒くなると、室内遊びも充実できるといいですよね☆
室内遊び、少しづつメルマガかブログで紹介できたらなぁと思います♪

関連リンク
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について