夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

育児DIARYの子育て知識一覧へ戻る

一人遊びができない、後追いが激しい

2005/10/17(月)

一人遊びができない、後追いがはげしい、お友達と遊べずママにベッタリ....。
こんな相談をよく受けます。

前に、友達と仲良く遊べるようになるまでの記事を書いた時にも、触れましたが、一人遊びは、とても大事です。子どもは、遊びから、いろいろを学んでいます。一人遊びが集中してできるというのは、それだけ遊びに夢中になれている証拠。たくさん、一人遊びがじっくりできるといいと思います。

一人遊びができないというのは...
年齢によっても違います。

まずは、一人遊びよりも前に、親(パパやママ)と一緒に楽しく遊ぶことが大事です。パパやママとの関係がしっかりできて、情緒が安定していないと、一人遊びは、できません。

一人遊びは、6ヶ月頃から始まるといわれていますが、この頃の一人遊びの時間は、とても短いです。まだまだ、長時間一人遊びができる年齢じゃありません。年齢が低ければ低いほど、一人で遊べる時間も短いです。もちろん、始まる時期も個人差があるし、子どもによって、性格などでも違いはあります。

そして、感情が芽生え始める(めまぐるしく発達する)といわれる9ヶ月頃〜は、後追いが始まる時期なので、一時的に一人遊びができない時期でもあります。

後追いの時期は、個人差があるので、いつからいつ頃まで、というのは難しいですが、激しい後追いは、ほんとに一時期で終わることが多いし、遅くても、3歳ぐらいには、だいぶ落ち着きます。3、4歳になると、お友達と遊ぶのが楽しくなるし、一人遊びが楽しめるだけの集中力もついてきますしね。

後追いは、ママ(パパが)大好きな証拠だし、長い目でみれば、ほんの一時。確かに大変な時もあるけど、あと少しって思って、頑張ってくださいね。疲れちゃった時は、誰かに預けてもいいし、リフレッシュしながら、乗り切れるといいですね。

実際、娘も後追い、激しかったですよ〜〜〜☆トイレに行くのも大変なこともありました!今は、だいぶ落ち着きましたけどね。一人遊びもたくさんできるようになったしね。後追いの時期は、娘にできる限り付き合ってあげられるよう、家事を省かせていただきました(笑)

保育園でも、特に0歳児クラス、1歳児クラスは、後追い、人見知りの時期なので、子どもの担任、担当以外の保育士には、懐かなかったり、担当の保育士がちょっと離れるだけで、パニック状態なんてこともめずらしくなかったですしね!

長くなっちゃったので、一人遊びについて、続きは、また今度書きます♪

google adsence
関連リンク
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について