夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

育児DIARYの子育て知識一覧へ戻る

夜泣き対策&ママのリフレッシュ法

2005/08/26(金)

私が、育児でもっともつらいと思ったことは、夜寝かせてもらえないことです。いつも遊びに来てくださるyocopiさんや、まいさんのお気持ち、よぉぉ〜く分かるんです☆
睡眠リズムができるまで、ある程度、仕方ないことでは、あるんですが、少しでも、よくなればということで、今日は、夜泣き(寝つきもよくなるそうです)や、ママのリラックスできる方法のご紹介です♪

前に、アロマが夜泣きに効くという話を書いたのだけど、本当にいいらしく、お友達がやって、起きなくなったそうなので、お友達に聞いた簡単アロマスプレーの紹介です。ママもリラックスできるし、一石二鳥です♪

簡単アロマスプレー

お好みの香りのハーブティーを普通に紅茶としていれて、ミネラルウォーター1カップ入れて薄めて、冷蔵庫で冷やすだけです。それを霧吹きなどに入れてシュッと一吹きすればOK♪

これだけで、リラックスできるならいいですよね(*^▽^*) 絶対に寝るとまでは言えないですが、一度試してみてくださいね☆ ちなみに、保存は、冷蔵庫で1〜2日しか、もたないそうなので、ハーブティーを飲んだついでに作るのがいいかも。ウォッカや無水エタノールを小さじ1入れると、一週間もつそうです。

ただし、子どもに直接かけないことと、年齢が低いほど、濃度を薄くした方がいいと思います。

ハーブの効能

基本的に、自分の好きな香りが一番リラックス効果があるそうですが、ラベンダー、カモミール、ローズマリーあたりがお勧めです。

その他、お肌には、ローズヒップ、風邪にはユーカリ、セキや花粉症には、ペパーミント、番外編では、グレープフルーツの香りは、脂肪燃焼効果があり、ダイエットにいいそうです。
製油などで、しっかりやりたい方は、ママのためのはじめてのアロマテラピーに詳しく載ってます。

今日は、長い間借りていた、お友達のおもちゃを返しに行ってきました。お友達は、近所で仲良しさんなので、ほぼ毎日会っているのですが、すごくいい人で、返そうとすると、いいよいいよ、もっと飽きるまで遊んでね〜といってくれるので、最初2週間の予定が、約2ヶ月も遊ばせてもらっちゃいました。ペコちゃん、お気に入りのおもちゃなので、もう自分の物と思い込んでいることもあり、返すのは、大泣きでしたが、大好きなお友達の顔が見えるとケロッとして、しかも、貸してた自分のおもちゃが帰ってきたので、大喜び。帰ってきてからも、忘れてた自分のおもちゃで、かなり集中して遊んでました☆お友達も自分のおもちゃが帰ってきたので、大喜びでした♪

おもちゃは、いつ飽きるのか?の実験結果(?)ですが、夢中で遊んだのは、最初の2週間でした。後は、お気に入りのおもちゃではあるんだけど、気づいたら乗るって感じだったかな。子どもにより飽きる期間は、いろいろでしょうけどね。ま、ともかく、かなり満喫させてもらい、しかも、自分のおもちゃが、久々に帰ってきて、大喜びだったので、良かったです(*^▽^*)

関連リンク
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について