夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

育児DIARYの子育て知識一覧へ戻る

手づかみ食べは、させるべき?

2005/06/24(金)

子どもって、特に1歳前後の子は、手づかみでどうしても食べたがりますよね。でも、ママとしては、手づかみじゃなくて、スプーンで食べさせたいもの。

でも、手づかみで食べたいっていうのは、本人が食べたいっていう、意欲の現れ。そういう気持ち、大事にしてあげたいですね。でも、現実問題、汚れちゃうし、掃除大変だし、衛生的にも...って感じですよね。

私としては、できる限り、子どもの意欲を大事にしてあげた方がいいと思うんです。食への意欲は、いろんなことへ、つながっていくといわれているし、手を出しちゃだめって、怒られながらよりは、自分で食べる楽しさを味わいながらの方が絶対おいしいって思います。

汚れちゃったり、こぼしたりは、仕方ないので、シートをひくなど、工夫するしかないと思います。でも、汚れるから、とやらせないでおくと、いつまでも、上達できないので、後で大変になるんですよ。

でも、自分で食べたいと思うようになった時に、手づかみでなく、スプーンで食べることができればその方がいいですよね。

なので、7、8ヶ月頃よりスプーンを持たせてあげると、10ヶ月頃には、スプーンに食べ物をのせてあげると、口まで持っていって食べられるようになります。そうすると、手づかみを覚える前にスプーンができるので、ほとんど、手づかみせずに食べられるようになるんです(もちろん、難しいものは、手がでますけどね)。自分ですくって、食べられるようになるのは、早い子で、だいたい1歳4、5ヶ月頃です。

ですから、保育園の0歳児クラスをのぞいてみると分かると思いますが、1歳頃の子ども達のほとんどが、自分で食べていると思いますよ。保育園のような場所は、お友達の影響も受けるし、保育士も手を出しすぎないので、自分で食べられるようになるのが早いんです。

でも、家庭でも大丈夫。遅くても1歳には、食べ物をスプーンにのせてあげると、ほぼ全部スプーンで食べられるようになりますよ☆(もちろん、個人差があります)そうなると、自分ですくって一人で食べられるようになるのももうすぐです。1歳半頃には、一人で食べられるようになると思いますよ☆

でも、一番の上達方法は、楽しく食べることです(*^▽^*)

スプーンの持たせ方にも工夫と段階が必要で、それが正しいお箸の持ち方へとつながっていきます。

スプーンの持たせ方について、詳しく書きましたので、そちらを見てくれるとうれしいです。

google adsence
関連リンク
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について