夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

育児DIARYの子育て知識一覧へ戻る

保育園の給食

2005/05/30(月)

保育園や幼稚園の給食って、栄養士さんがきちんとカロリー計算して、栄養バランスをしっかり考えてあって、それでもって、毎日違う物が出てきて、ほんとすごい!なかなか家庭じゃそうはいかないし、ありきたりになっちゃうし、作れる物が限られてる←っておいおい(私だけ?)

子どもには、栄養バランスを考えてしっかり栄養取らせてあげたいのだけど、献立考えるのも、作るのも栄養バランスしっかり考えて...となるとホント自信ありません。それにいろいろ作ってもペコちゃんは、パパに似て?好き嫌い激しいし(パパゴメンネ!)

なかなか難しい.....(-_-;ウーン

ま〜、1、2歳頃は一番、好き嫌いが出てくる年齢だし、まだ、食べ物の栄養なんかも理解できないから、ある程度、仕方ないんだけど、だからといって嫌いな物をぜんぜん食べないと、ほんとに食べられなくなっちゃうし。そのあたりも、保育園の給食を見習わないといけない点がいろいろあったな〜。

例えば、納豆が入ってても気がつかない様工夫されてたり、これってほんとにレバー?って思うほど、おいしく変身されてたり。でもでも、食べたことあっても、作れないのが悲しいのだ。(>_<;)

でも、今の保育園、幼稚園の給食って、O−157の問題なんかもあって、すっごく衛生管理が厳しい!だから、生もの禁止、消毒漬けの世界だった。サラダやイチゴも湯通しだったし、卵は、一晩消毒液に漬けてたし。
ほんとは、無農薬の有機野菜とか、身体にいいものを子どもにはあげたいのに悲しかったな〜。(食中毒が出ても困るけど)

どっちにしても、幼稚園入る頃には、好き嫌いをなくさないとね〜!

google adsence
はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について