夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

子育て相談一覧へ戻る

虫歯に黒い薬を塗ることで、幼稚園でいじめにあうのでは?

相談

お子様の年齢:2歳5ヶ月

歯についてお聞きします。お恥ずかしながら、前歯4本を虫歯にさせてしまいました。当初、フッ素を塗って様子を見ましょうとのことでしたが、今回の定期検査で、進行しているので、進行止めの薬を塗ったほうがいいとの事でした。

しかし、これには、歯が黒くなるということで、娘ということもあり、主人が反対で、私もできれば前の歯なので避けたいと思っています。次回までに結論をださなければいけないのですが、そこでお聞きしたいのですが。

昔は結構、歯が黒くて飛び回って遊んでいる子をみたのですが、今は少ないですよね。奥歯は塗っている子もいるのでしょうが、前歯はみかけません。保育園や幼稚園でそういうお子さんはいますか?またそういうお子さんのお母さん方は、入園前に先生に一言伝えたりするものでしょうか?

今の世の中、いじめ等があり、歯が黒いことが原因でいじめにあったらと思うと、ここ数日落ち込んでいます。また、もし、進行止めを使って治療をして、歯が黒くなってしまった場合、本人は恥かしいとか、気にするとかそういう気持ちって、あるものなのでしょうか?まだ小さいからわからないものでしょうか?

母親は、こういう時、どう子どもと関わって伝えるべきでしょうか?私の責任だと思うと、申し訳なくて。なんとか自分の気持ちをしっかりさせたいのですが、こんな質問して申し訳ありません。お時間がありましたら、是非アドバイスいただけると光栄です。

milkより

ママさんのお気持ち、とってもよくわかります。前歯は、気になりますよね...。でも、私個人の考えとしては、たとえ、歯が黒くなってしまったとしても、進行止めを塗った方がいい、と思います。

乳歯の栄養が、そのまま永久歯に伝わると、言われてますし、進行止めを塗らないと、永久歯も弱くなってしまうと思います。お子さんは、乳歯ですし、今のうちに、進行止めを塗って、治療をしておいた方が、将来のためにいいと思います。虫歯がひどくなって、痛みが出てしまっても、お子さんがつらいと思いますしね...。

幼稚園の件ですが、私が行っていた保育園では、前歯が黒いお子さんというのは、少ないですが、何人かはいました。でも、そのことで、いじめにあうようなことは、ありませんでしたよ。

幼稚園ぐらいの子どもは、お友達のありのままの姿をそのまま受け止めてくれますから、そのことで「いじめ」にあうことはありませんので、心配はいらないです。幼稚園ぐらいの子ども達がお友達と仲良く遊べるかどうかは、「見た目」は関係ないんです。お子さんが、ちゃんと好きな遊びを見つけ、積極的に遊べるかどうか、お友達を思いやる心が少しづつでも育っているか、そちらの方が重要です。

ただ、子どもは、素直なので、見たままのことを言葉にすることはあります。でも、幼稚園ぐらいのお子さんだと、その言葉に悪意があるわけではありません。基本的に、年少さんぐらいの年齢では、他のお友達がどうこう、というよりは、自分のことで、精一杯の年齢なので、お友達が「歯が黒いこと」を気にかける年齢ではないです。4〜5歳ぐらいには、多少お友達への関心も出てきて、例えば、「歯がなぜ黒いの?」等、お友達に聞かれるようなことは、あるかもしれませんが、ちゃんとその理由をお友達に伝えれば、お友達も素直に納得できる年齢です。

そういう理由をしっかり伝える等のフォローをしてもらうためにも、入園の時に、幼稚園の先生に伝えた方が、安心かもしれないですね(入園前に伝える必要は、ないと思います。入園してから、担任の先生に、伝えれば十分だと思いますよ)。「いじめ」には、あわないと思いますが、お友達に「歯」が黒いことを聞かれることを本人が気にしてしまう可能性はあると思いますので。

でも、大丈夫です。歯のこととは違いますが、今、アレルギーのお子さんが、とても多く、皮膚にぐるぐるまきの包帯があったり、牛乳などのアレルギーがあって、お友達は飲んだり食べたりしているのに、同じ物を食べられずガマンしなければいけないお子さんなど、たくさんそういうお子さんがいましたが、ちゃんと「なぜそうしなければいけないのか」ということを本人が納得していれば、お友達に、何を聞かれても、小さくても、ちゃんと、「〜だから、〜しなくちゃいけないんだよ」と、お友達に説明できていました。

お子さんへの対応としては「なぜ歯に進行止めを塗らなければいけないのか」をしっかり説明してあげて本人に納得してもらうことです。まだ、小さいので難しいかもしれないですが、少しづつ簡単にでもいいので、話してあげるといいと思います。「塗らないと、歯が痛くなっちゃうんだよ」など。それから、このことを機に、歯の大切さ、歯磨きの大切さを小さい頃から、お話していくのもいいかもしれませんね。

精神面のフォローとしては、お子さんは小さいので、恥かしいとか、気にするとかそういう気持ちというのは、たぶんまだないと思います。4〜5歳ぐらいになると、もしかしたら出てくるかもしれませんが、その頃には、抜け変わる子も多いですし、なぜ黒いのかを本人が納得していれば、大丈夫だと思いますよ。もし、お子さんが、気にするような時は、歯が黒かったとしても、お子さんがかわいいことなど、パパ、ママの愛情を伝えてあげれば、大丈夫です。

虫歯は、治療すればちゃんと治りますし、お子さんは乳歯なので、生え変わります。歯が黒くても、お子さんは小さいので気にするようなことは、まだないと思いますし、そのことで、いじめにあうことは無いです。

まずは、ママさんが、前を向いて、元気になってくださいね。ママさんが、落ち込んでいると、その方がお子さんは、つらいですよ(o^-^o)

過ぎたことは、仕方ありません。失敗は、プラスに変えられます。この経験があったからこそ、これから先、しっかり虫歯予防ができるであれば、それは、プラスになるのですよ!

google adsence

※最新の相談はメールマガジンで配信しています。

はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について