夜泣き・反抗期・おしゃぶり・人見知り・好き嫌い。大変だけど楽しく子育てしましょう。子供はママの笑顔が大好きです!

MilkBox 保育士ママの子育て相談室
〜素直なやさしい子に育つために〜

子供が喜ぶ料理 手作りおもちゃ 食育

子育て相談一覧へ戻る

片づけができず困っています

相談

お子様の年齢:2歳8ヶ月

はじめまして。いつも、メルマガ楽しみに、拝見させていただいてます。

私の今、一番困っていることは、子供の散らかしの事です。

本など、本棚から、すべて出してしまいます。本が好きで、沢山々読んで欲しい気持ちからみたいですが、一日何度もだと、私もイライラを抑える事がなかなか出来ず、自分なりに、「何冊か出して、読んだら出そう!」とか言ってみても、子供も自分の思いどうりにしたいと、泣きだしてしまいます。

おおらかな気持ちで好きにさせた方がいいのか、やはり、言い方を工夫して、大人の目線?・・で意見を言ってもいいのか?分からなくなります。以前にも、同じ時期があり、興味が過ぎるのを待とうとも思いますが・・^^;

お忙しい中、長い文章になりましたが、どうぞ宜しくお願いします。

milkより

子どもがいると、本当に、散らかりますよね(;^_^A

我が家も大変なことになっております...

子どもに片づけをさせるというのは、しつけとして、やっぱり必要なことだと思います。ただ、一日の中に、何度も何度も片付けは、やっぱり子どもにとっても苦痛だし、片付けも嫌いになってしまうので、保育園では、最低限の片付けだけをやってもらっていました。

例えば、一日の中で、外へ出かける前、食事の前、お昼寝前、など、生活の切れ目に、片付けをするようにして、それ以外は、好きにさせていました。

なので、保育園の生活の中で、片付けをするのは、一日に、3〜4回程度。そして、片付け競争などのようにして、自ら楽しんで、片付けができるようにしていました。

それを繰り返すうちに、食事前は、部屋をきれいにするものなど、自然と子どもも覚えて、習慣化できるようになります。

一つ遊んだら、片付けて、次の遊び、とすると、片付けをするのがとても多いので、子どもも片づけをするのが、面倒だし、遊びも途中で中断になってしまい、片づけが、嫌になってしまいます。

ただし、それも、年齢により異なります。年齢とともに、きちんと片付けてから、次の遊びができるようになっていきます。お子さんの年齢だと、まだまだ、片付けをしてから、次の遊びや本という風には、いかない年齢だと思います。4、5歳ぐらいには、自分で、片付けてから、次の遊びができるようになってくるので、それまでは、子どものいる家庭は散らかるものと、おおらかな気持ちで見守ってあげてくださいね。

それにプラスして、片づけが、簡単にできる工夫も必要だと思います。例えば、おもちゃは、箱に入れるだけにするとか、本も一箇所に置くだけの簡単な片付けにするとか。片づけが楽だと、大人も子どもも楽ですからね。

片づけをするということは、しっかりと身について欲しい、基本的な習慣です。年齢とともに、子どもも理解できるようになっていきますので、少しづつ、大事なことだということが、教えてあげられるといいですね。

そして、やらせるのではなく、自らやろうとする気持ちにさせる工夫ができるといいですね。

そして、片づけができたら、いっぱい褒めてあげてくださいね☆

関連リンク

※最新の相談はメールマガジンで配信しています。

はじめての方へ   サイトマップ   リンクについて   掲載内容について